ジュニア(小学3年生以下)世代の活動

ジュニア(小学校3年生以下、年長以下でも可)世代には、Tボールで野球の基本をじっくり、楽しく学んでもらうため、子どもに合わせた選択できる環境を準備しています。

 

ジュニア クラス(4,000円/月)

Aチームと同じく土・日・祝日、朝から夕方まで、野球を存分に楽しめるクラスです。

印西グラウンドのサブグラウンドで体力づくり、基本練習、ゲーム形式の練習などを行います。

 

ジュニア・スクール クラス(1,000円/月)

平成29年4月より開校した、新しいクラスです。

毎週土曜日の午後(13:00~)、野球の楽しさを少しずつ味わってもらうクラスです。

基本練習、ゲーム形式の練習を「ジュニアクラス」の選手と一緒に行います。

週1回、半日練習なので、残った時間は他の習いごとや家族との時間に使うことができます。

もちろん、野球が楽しくなったら「ジュニアクラス」にクラス替えも可能です。

 

なお、3年生はTボールを使った野球を11月上旬で卒業となります。

その後、硬式ボールを使った野球に切り替わりますが、それまでTボールを使った練習で培った経験から、スムーズに移行することができています。

 

是非、北総ボーイズで野球をはじめてみませんか?

(PDFは、こちら

 

〇練習試合・大会への参加

ジュニア(Tボール)でも、公式戦への参加、他チームとの練習試合を行います。

それにより、選手たちはもっと野球が楽しく、勝敗にもこだわるように。

もちろん、ジュニアスクールの選手も参加できます。

 

同世代のお友だちがたくさんできて、楽しいですよ!!

まずは体験から、ご連絡お待ちしております。

 

Tボールとは

Tボールとは、ホームベースに置いたバッティングティーにボールをのせ、その止まったボールをバットで打つゲームです。ジュニア(小学生3年生以下)は、止まっているボールを打つので、投げて打つよりも空振りがほとんどなく、初心者でも野球の楽しさを体験でき、ゲームをしながら野球を覚えられます。

また、Tボールで使うボールは、硬式球に似ていますが柔らかいセーフティーボールですので、小さいお子さんでも安心してプレーできます。

 

Tボールの試合のルールは、例えば、こんな違いがあります。

○ 離塁(リード)はバッターが打った後で、盗塁はありません。
○ ヘッドスライディングは、禁止です。
○ グラウンドのサイズは、両翼40m、センター50mと、通常より小さくなっています。
○ 選手の交代は、何度でもできます。
○ 春~夏頃までは、
  ★ ピッチャー、キャッチャー、野手8人の10人で守ります。
  ★ 攻撃は、1イニングに全員(10人)打席に立つことができます。
○ 秋頃からは、
  ★ 通常の野球と同じく9人、3アウト制になります。
○ ホームベースを中心に3mのサークルが、ホームベースです。
ページ最上部へ戻る